ディスポーザー 交換 千葉県(クリアヴィスタおおたかの森)

入居から7年8ヶ月の「パナソニックKD-133」ディスポーザーの取替えになります。パナソニックディスポーザーの特徴はキッチンの引き戸を意識して高さを低く製造されております。その為に粉砕方式を「チェーンミル方式」と言う独創的な構造をしています。しかし他のメーカー全てを理解している弊社の意見としましては処理効率は優れているとは言い難い製品と感じます。パナソニックディスポーザーの「特徴性を選択するか」「性能製を重視するか」はユーザー様の判断と思われます。今回は「スキューズF-13」に交換となりました。高さの点もさほど変わらず粉砕方式は「ハンマー方式」のディスポーザーになります。

【施工前】

【施工後・スキューズF-13】(下)