システムキッチンメーカー「トクラス」2016年2月よりディスポーザー対応キッチンの販売


【2015年8月の記事内容】

2016年2月より、トクラス(旧ヤマハ)のディスポーザー対応、人工大理石製シンクが販売開始されます。ご新築・リフォームでディスポーザー需要が増えておりシステムキッチンメーカーとして対応が進んできております。

弊社は以前より「クリナップ」様など、他メーカー様の人工大理石シンクでも設置事例は多くあります。【メニューバーの「キッチンコーディネート」をご覧頂きますと他の施工業者様が対応不可能な場合でもご相談頂ければカスタマイズ出来ます。